ABOUT ME

グッナイ小形


1991年、北海道出身。


2016年 25歳

友部正人を聞いてギターと歌を始める。

2月 ギターユニット「なんでもない」を結成。北海道小樽市「ぐるぐる」にてワンマンを決行。

6月 ミニアルバム「火星旅行」を発売。

7月 ギター「きんにくほしい」とともにダブルギターユニット「突然のあしぶみ」を結成。

札幌を中心に音楽活動を展開。

9月 自主企画 Time of Thief を札幌市 Cafe & Bar ISSOにて毎月開催。

名前を「グッナイ小形」に変更。


2017年 26歳

2月 活動拠点を東京に移す。高円寺を中心に路上及び都内ライブハウスにて本格的にソロ活動を開始。

7月、りんご音楽祭最終予選進出、敗退。

9月 綾瀬 カフェオ猫と15の椅子にて 自主企画グッドナイト音楽祭を開催。以後、不定期に開催。

10月 初フルアルバム「明日の夕焼け見るために、今夜は踊ろう」を自主発売。


2018年 27歳

3月 初のワンマンライブ「きみは、ぼくの東京だった」

を高円寺ヤングマスターにて開催。

ミニアルバム「死ぬほど生きたら死にたくなった」を自主発売。

インディーズレーベルであるカフェオレーベルに所属が決定。

7月 下北沢Lagunaにて2ndワンマン「夢を見る、そんな夢を見た」を開催。

写真家Shoutaro Kaneko氏と写真詩集「すきま」を自主制作。

8月 一ヶ月、大阪市内に滞在。路上放浪の旅を行う。

大阪SEVEN DAYSにて初大阪ワンマン「生きててくれて、ありがとね」を開催。

9月 高円寺星ノ夜ノボートにて喫茶グッドナイトを開催。以降、毎月開催。

10月 新井薬師前ナカノステレオにて3rdワンマン「僕は詩人になりたかった」を開催。

埼玉越生にて行われた野外フェス GO AROUND JAPAN 出演。


2019年 28歳

1月 吉祥寺曼荼羅にて4thワンマン「悲しい夜は、もうやめよう」を開催。